★国内生保と外資系の違いについて詳しくご紹介!生命保険ランキングを見ていきましょう★

生命保険を選ぶ際に、最初に迷うポイントとして国内の生命保険会社の商品である国内生保か、外資系生命保険会社の商品である外資系生保にするかが重要となります。国内生保と外資系生保は、特徴や構成が異なるため、選ぶ際には違いを知っておく必要があります。国内生保は、単品ではなくセット商品を薦められる点に特徴があり、定期保険と終身保険がセットとなっている定期付き終身タイプの更新型が主流です。これに対して外資系生保は、保険商品の単品を自分で組み合わせることとなり、必要な補償額に応じて合理的な定期保険と終身保険を組み合わせることとなります。国内生保は、各社独自のさまざまな特約を用意しており、特約の種類も非常に豊富です。外資系生保は、特約の種類・内容が非常にシンプルなものとなっており、保険料は比較的安価に済む商品となっています。アフターサービスについても、国内生保は定期的にご自宅を訪問し手厚いケアを行うのに対して、外資系生保でも特に通販型はアフターケアを基本的には行わないものとなっています。まずは、国内生保と外資系生保の特徴を知った上で、各社の保険商品について資料請求や専門家への無料相談依頼をおすすめします。生命保険比較ランキングは、項目に合わせた保険商品をランキング形式でご紹介するとともに、事前に知っておきたい基礎知識を詳しくご紹介しています。生命保険比較ランキングを参考に、ご家庭の状況に応じた最適な保険商品を選んでいきましょう。

生命保険ランキングはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です